人間力開発委員会 一覧

IMG_2350

11月21日に、笠間市商工会会館で

(社)笠間青年会議所 人間力開発委員会主管によります

11月例会が開催されました。

 

宮平貴裕トレーナー(宜野湾JC)と清水利春トレーナー(ひたちなかJC)を

お呼びしてマインドマッピングセミナーを行いました。

 

11月例会の様子です。

IMG_2323

挨拶をする杉田理事長。

 

IMG_2330

趣旨説明をする、人間力開発委員会 飯村委員長。

 

IMG_2334

マインドマッピングの紹介をする、

人間力開発委員会の木村浩己君。

 

グループワークの様子です。

IMG_2335   IMG_2336

IMG_2337   IMG_2338

IMG_2339   IMG_2340

IMG_2341   IMG_2342

IMG_2343   IMG_2344

IMG_2345   IMG_2346

IMG_2347   IMG_2348

 

各グループに笠間JCについてマインドマッピングをしてもらいました。

IMG_2351   IMG_2352

IMG_2353   IMG_2354

IMG_2357   IMG_2358

IMG_2359   IMG_2360

 

例会の最後に新入会員認証書授与式が行われました。

IMG_2361   IMG_2363

IMG_2365   IMG_2367

 

普段の生活の中でも使えるマインドマッピング。

メンバーにも大変好評なセミナーでした。

会員各位

11月例会「右脳で考える!?新たな発想を生み出す考具?」を来る平成23年11月21日(月)に笠間市商工会館にて開催致します。

情報が溢れる現代、その情報の整理に時間を割いていませんか?そしてその有効な活用の方法を探してはいませんか?

溢れる情報から自分達の仕事や社会活動そして普段の生活に必要な情報を選択し、自分の思考そして感覚と結び付け、今まで考えもしなかった発想を得ることができたらどんなに素晴らしいことでしょうか。

(社)笠間青年会議所では、11月例会として、近年注目が高まっている情報そして思考の整理術であるマインドマッピングセミナーを開催いたします。

日  時 :2011年11月21日(月)
会  場 :笠間市商工会館3階会議室 笠間市笠間1464-3
開場時間 :19:00
開演時間 :19:30
  • ※(社)笠間青年会議所メンバーを対象として例会となります。

 


大きな地図で見る

9月4日(日)に、笠間市公民館で

(社)笠間青年会議所9月例会「災害図上訓練?その時あなたは、何をしますか?」が開催されました。

 

講師は、NPO法人日本防災士会・茨城支部の皆さまです。

 

主催者挨拶をする、杉田理事長

 

趣旨説明をする、人間力開発委員会 飯村委員長

 

NPO法人日本防災士会・茨城支部長の高橋茂氏に

「災害時における地域リーダーの役割?天災は忘れたる頃、来る?」

をテーマにご講演頂きました。

   

 

続いて、各グループによる災害図上訓練「避難所運営図上訓練」を行いました。

   

   

   

   

   

 

図上訓練での感想を頂きました。

   

 

質問をする一般参加者

 

応答する日本防災士会

 

質問をする江田君、鈴木君

   

 

今例会では、3月11日の東日本大震災を踏まえ、同一規模の震災が発生した時に

地元市民がどのように行動すればよいか勉強になりました。

また、災害図上訓練は、実際に避難してくる方たちを

地元学校の、体育館や校舎などに誘導案内する訓練でした。

ロールプレイングとして大変有効だったと思います。

 

謝辞を送る、土肥副理事長

 

NPO法人日本防災士会・茨城支部の皆さま、ご講演有難う御座いました。

 

また、主管した、人間力開発委員会の皆さま、大変お疲れ様でした。

8月30日(火)に、笠間市公民会で人間力開発委員会が開催されました。

 

9月4日(日)に、9月例会を控え、最終チェックとリハーサルに取り組んでいました。

 

リハーサルの様子です。

   

   

 

例会の最終打合せをしているメンバー。

   

   

   

 

そして、笑顔が素敵な笹目委員(^u^)

 

人間力開発委員会のメンバーの皆さん、9月例会頑張って下さい!!

 

Report by Katsumi Nakata

001

7月4日(月)に、人間力開発委員会が開催されました。

 

9月例会の内容が若干変更があり、避難したいる方々の気持ちを

勘案した内容の活発な意見が出ていました。

また、設営や内容(伝え方)が難しいように感じましたが、

きっと、内容の濃い例会になると思います。

人間力開発委員会の皆さま、お疲れさまでした。

 

Report by Kouhei Yonekawa

人間力

5月19日(木)、光照寺にて人間力開発委員会が開催されました。

 

東日本大震災で延期になっている、3月例会「マインドマッピング」や

9月例会について話し合いが行われました。

9月例会では、この時期に合った大変勉強になる例会を企画しているようです。

メンバー一同、楽しみにしています。

 

Report by Toshiyuki Tomita &Kouhei Yonekawa

ningenryoku0120-0107.JPG

11月20日(木)に、笠間市商工会館で第4回人間力開発委員会が開催されました。

議題は、3月例会、9月例会についてです。

3月の例会に向けて、委員会メンバー一丸となって委員会に取り組んでいました。

今から3月の研修例会が楽しみです!!

※3月例会は公開例会になっています。理事会での審議後ホームページにてご案内します。

 

委員会の様子です。

ningenryoku0120-0101.JPG ningenryoku0120-0103.JPG ningenryoku0120-0104.JPG

ningenryoku0120-0108.JPG ningenryoku0120-0106.JPG ningenryoku0120-0109.JPG

ningenryoku0120-0112.JPG ningenryoku0120-0105.JPGのサムネール画像 ningenryoku0120-0115.JPG

飯村晃嗣朗

委員長 : 飯村 晃嗣朗

 

【所信】

公益的な活動を掲げて、公益社団法人格の取得を目指す我々は、自分達が修練するだけでなく、その修練を通して得たものを地域そして社会全体に対して、還元するように今まで以上にメンバー全員が強く意識し行動しなければなりません。
それは、これまでのように自分達がJC運動を通して、「自らが気づく」ことができたことを喜ぶだけではいけないということです。前提として気づくことは重要ですが、それを一歩進めて、その学び気づき得た「知識と経験」を実践を通して、これまで以上に社会に還元する必要があるのです。
 2011年度の人間力開発委員会では、メンバーがこれまでの人生において培ってきた「知識と経験」を発展させる手法を委員会・例会を通して提供して参ります。そして、その手法を通して得た「発想」を実践し、社会に貢献したいと思います。
 人は学ぶことで、知識を得ることができます。その知識を実践し経験を積むことでそれを活かす術を身につけ、周りの人と分かち合うことができます。
 しかしながら人は、この世の全てを理解することは決してできません。でも、それを少しでも理解しようと努めていくことはできます。その常に物事を理解し前進しようとする力が「人間力」であり、そうした姿勢を育むことが「人間力開発」なのではないでしょうか。互いに切磋琢磨し、自分を高めて参りましょう。

 

【事業計画】

1)

人間力開発に関する事項

2)

人間力開発を目的とした研修例会の開催(3月例会)

3)

人間力開発を目的とした公開例会の開催(9月例会)

4)

人間力開発を目的とした公開委員会の開催

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ