夢・感動・感謝 繋げよう次代を共に創る JC New Generation
image0000
image0001
image0002
image0003
image0004
image0005
image0006
image0007
image0008
image0009
image0010
image0011
image0012
image0013
image0014
11月18日の交流例会にお忙しい中、多数ご出席いただきまして誠にありがとうございます。
まずもって御礼申し上げます。
1年間を振り返り、またそして来年に繋げる例会いかがでありましたでしょうか。
今回の例会スタイルは例年に無いスタイルで開催させていただきましたのでご意見は賛否両論あると思います。
今、時代の流れも非常に早く、各々が迅速な対応を迫られることも多々あると思います。
仕事では失敗は許されません。でもJCなら実行してみてはじめてわかり結果で判断す
るというトレーニングをする事もできます。
40歳までの若い青年が集う団体だから物事を素直に受け止め、正面から向かいましょう。
そしてまだまだ各々レベルは違いますが我々はまだまだ世の中で未熟者であります。
JCだけでなく何かに参加したら「必ず何か感じ、人として持ち帰る」気構えを持って参加してください。
それが、自分自身そして地域の為につながる事と思います。
以上、偉そうな事を言いましたが今回も皆様にご協力いただきまして例会を無事開催する事ができました。
本当にありがとうございました。メールで失礼ですが取り急ぎ御礼申し上げます。

----------------------------------
 社)笠間青年会議所 専務理事 斉藤 康
----------------------------------

夢・感動・感謝 繋げよう次代を共に創る JC New Generation
2005年11月18日(金曜日)19:30〜21:30


 1.

主管

正副理事長


 2.

テーマ

夢・感動・感謝 繋げよう次代を共に創る JC New Generation 


 3.

事業目的

  40年目を迎えた笠間青年会議所。1年を振り返りこれからの社団法人 笠間青年会議所とはどうあるべきか各々考えていただき、41年目を迎える笠間青年会議所の方向性を個々で気付き再確認していただきたい。 


 4.

事業内容

  本年、40周年を迎えた笠間青年会議所、今年も残すところわずかとなりました。各委員会におかれましても1年間の事業をしっかりと開催された事と思います。そこでメンバー皆さんで笠間青年会議所の行った事業のスライド及び別な視点からとらえた記念事業、記念式典のビデオ鑑賞をして、みなさんで各委員会事業や周年事業を振り返り40周年だからこそ出来る例会スタイルで、これからの笠間青年会議所についてメンバーと共に語り合い交流を深め、今後のJC活動の糧としていただく。


 5.

事業形態

交流例会及び懇親会 (登録料・要 3,000円)


 6.

実施日時

2005年11月18日金曜日19:30〜21:30


 7.

実施場所・会場

いなみ屋旅館
 笠間市来栖45−5 TEL 0296-72-0165